スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW突入~

2010.04.30.00:55

いよいよゴールデンウィークですね~、世間では。

我が家は、特に予定もなく2ワンコと飼い主は、いつも通りの毎日です。


しかし、いつものお散歩の公園では

先日からやっている植木市に、休日恒例のフリーマーケットに加え

今日からは「花の万博20周年」の行事も始まって

すごい人出でした。



噴水前の大通りの、花びらのじゅうたん。

CIMG2758.jpg


CIMG2755.jpg


CIMG2757.jpg

アングルの悪さもあるけど、作品が大きすぎて全体の絵柄がわからない



唯一、模様がわかった1枚。
CIMG2760.jpg

モデルは
CIMG2726.jpg
花の万博のキャラクター「花ずきんちゃん」








さてさて、最近の我が家の買い物情報~  

先日、ワンコ用品お買い得セール(正式名は忘れた!)で100円でGet~

CIMG2729.jpg
スヌーピィーのボール

CIMG2727.jpg

CIMG2728.jpg
サイコロ状の周りは、触るとガサガサとビニール音がして、

中のリンゴちゃんは取り出せて、ピーピー音も出ます。

最近のこの方のお気に入りです
CIMG2753.jpg



ちょこさんのサプリメント
CIMG2754.jpg



そして最後は

  ・
  ・
  ・
  ・
  ・

ジャジャ~ン

CIMG2739.jpg

ちょこさん専用長距離散歩用カート

ちょっと大きいかなとも思ったんやけど、とにかくお買い得だったので飛びつきました。

さっそく、ちょこさんを乗せてみようと思ったけど、

こたつから出てこなかったので、折りたたんだところへ

CIMG2742.jpg
勝手に乗車してます。


 「これ、わたちのん


「ちゃいますけど。。」




CIMG2740.jpg

ほなら、噛んどいたろ ってか







スポンサーサイト

今、思うこと。

2010.04.28.23:28

思い起こせば2年半くらい前だろうか、

ちょこさんがびっこをひいているのに気付いたのは。

時間が経つと元通りに歩いていたので気にしてなかったが、

数か月後にまた同じような歩き方になって、かかりつけの病院へ受診した。

レントゲンを撮ってもらっても異常は無かったし、触診でも痛がる様子もなかったので

特に治療もせず、様子観察で帰宅。

何日も続くようなら、また来院してくださいとの事だったが、数日後には普通に歩いていた。


その後も数か月経ってから、何度かびっこをひくので、再度受診したのが去年。

その時は、レントゲンも撮らず触診のみ。

やっぱり、どこを触っても痛がる様子もないので

特にどこかが痛いとかいうより、歩く時に違和感があるのかもしれないですね。と先生。

ノウテンキな飼い主は、自分が診断された年齢的に出てくる関節炎みたいなもんでしょうかね?

などと聞いたりして。

先生「そういう事もあるかもしれませんね」

「5、6歳といえば人間にしたら中年ですもんね~。
        あっ、グルコサミンとか頂けますか?」

そんなやりとりで、グルコサミンを貰って帰ったっけ。


その後は特にひどくびっこをひく事もなく、

こころが来るまで、季節を感じながらの長距離散歩を続けていました。

びっこはひかないけど、歩くスピードは確実に落ちてたし、

今から思えば途中で立ち止まる事も何度かあった。

きっとあの時は、痛かったんや。。

そんなちょこさんを叱咤激励して歩かせていたっけ。

ごめんな



公園へ散歩に行くようになって、ワンコ友達がたくさんできて

無知だった飼い主も犬の病気の話を聞く機会もあったけど、

ダックスはヘルニアに気をつけなきゃと、それしか頭になかった。

階段を避けたり、高さのある所から飛び下りないように気をつけたり、

避妊手術後に増えた体重も頑張って(頑張ったのは、ちょこさんか)落とした。



びっこをひいたのが、後ろ足ならもっと敏感になっていたはず。

免疫性の疾患だから、いづれは出てきたんだろうけれど

もっと早く専門医を受診していれば・・・と思ってしまうのです。

そして、人間でもそうやけど、セカンドオピニオンの必要性を痛感しました。


お薬だけの時は、近所のかかりつけの病院で、

定期的な検査は専門医でと先生方も快く了解していただきました。


ステロイド服用に対する不安もあるし、

これからは、ちょっとくらい大袈裟と思われても構わない、

何かあったらすぐに診察をうけようと思っています。


とにかく、この病気、

長い付き合いになりそうです。

      

新生活

2010.04.28.10:45

知ってる人は知っている。
知らない人は知らないでしょうが(当たり前やん

14年間単身赴任をしていた我が家の世帯主殿がこの4月から、

大阪へ帰ってまいりました。


14年ですよ、14年

主人も、私達大阪組もお互いの生活リズムができあがってますやん。

それが、合体するのは・・・そりゃ大変です。


今までが、ナンチャッテ主婦だったので余計に大変に思うんでしょうね。


ちょこさんは、ちゃんとこの家の主だと認識してるし、

(あっ、髭は無いですけど)=大好きな車 と思ってますけど

問題は、この方
CIMG2723.jpg

毎朝、毎晩主人の姿を見る度に、甲高い声で吠えまくります

なんや この知らんおっさんは とでも思ってるんでしょうね

まぁ、そのうち慣れるでしょう。

慣れるはず。

慣れてくれないと困るで





そして、ちょこさんの事。

今までも何度か、散歩の時に前足をびっこひく事があって、

診察も2度程、受けてたんやけど、

昨年の秋くらいかな、前足の関節が変なのに気付く。

CIMG2730.jpg

地面に接してる部分が長い。


普通は、こんな感じ (お友達のコーギーちゃんの前足です)
CIMG2737.jpg

ちょこさんは
CIMG2736.jpg



お友達の薦めもあり、4月9日に整形外科専門を受診。

その時のレントゲン
CIMG2707.jpg
右2枚が前足。

写真では解りづらいが、肉眼では右から2枚目の右前脚の骨が薄くみえた。

骨が部分的に溶けているし、全体的にももろくなっている状態で

リウマチの疑いで検査をしてもらった結果、

「自己免疫性リウマチ」と判明。


自分の免疫が強すぎて、外からのウイルス等への攻撃だけでなく

自分の体をも攻撃してしまうらしい。


今週、狂犬病の予防接種を受けたので、

来週から、ステロイドの投薬を始める予定です。


先生のお話では、ダックスに多く6、7歳で発病するらしく

重度になると、悪い関節をかばう事で他の部位も悪くしてしまい

歩けなくなったりする症例もあるし、

お薬が効いて良くなる場合もあるとか。

良くなると言っても完治するのではないらしいが。


とりあえず、今は安静っていうか長く歩く事はできないので、

いつもの公園の広場まで自転車に乗せたままで、

広場についてからは芝生に下ろしてるけど、

もともと自分からウロウロしたり、走り回ったりしない方なので

CIMG2733.jpg
こんなん、したり

おやつを貰う時は1番乗りで前に陣取ってますし、
CIMG2731.jpg

本犬はいたって元気です



CIMG2732.jpg
 わたちも元気やで~ あ~、かいかい








今月2回目 (^_^;)

2010.04.23.00:39

相変わらず、

毎日毎日、朝からこころを追いかけまわしては、叫びまくって過ごしております

中国で地震があったり、ヨーロッパでは噴火と

ご機嫌のよろしくない地球さんですが、

我が国でも、夏日になったり寒くなったり・・・

今日の大阪は朝から、風と雨の1日。


14日に初めて、トリミングに行った こころでもUPしときます

CIMG2702.jpg


CIMG2701.jpg

ちょこさんみたいにフサフサではないので、

どこ切ったん 的な~感じですけど

春~

2010.04.07.00:31

今日は朝からで、お散歩は暑いくらいでした。

いつもの公園は、日曜日から花見の人で賑わっています。

まだ春休み中なので、平日の今日も大勢の人出。



CIMG2687.jpg


CIMG2688.jpg


CIMG2686.jpg


CIMG2685.jpg


いつもの広場でも、普段はあまり子供たちが遊んでいる事もないんけど、
CIMG2684.jpg
今日は、賑やかでした。





元気な子供達を見ながら、まったり
CIMG2680.jpg


誰かお友達来ないかな~
CIMG2679.jpg


最初にやってきたのは、
CIMG2681.jpg
マヨンちゃん



CIMG2678.jpg
マヨンちゃん、遊ぼ~


しばらく走り回ってたんやけど、被写体が早すぎて写真撮れず





帰り道では、相変わらずタラタラ歩きの ちょこさん
CIMG2689.jpg


CIMG2692.jpg


CIMG2690.jpg


CIMG2691.jpg


CIMG2693.jpg







さてさて、家でのお二人さん

CIMG2674.jpg
 なんちゅう格好やねん

CIMG2672.jpg
 何か~?




CIMG2676.jpg


CIMG2673.jpg
 やっと、寝よった。
プロフィール

まめ

Author:まめ
ちょこ・・ミニチュアダックス ♀ 
     2003・12.17生
人見知り、犬見しりの超ビビリ犬
     
こころ・・ミニチュアダックス ♀
     2009・10.28生


ぐうたら飼い主・・堂々たる50代!
          


途中から参加の、MIXのクロちゃん(16歳)
2009年5月24日 虹の橋に旅立ちました。




リンクフリーですので、
♪お気軽に~♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。