スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1通の

2009.06.03.23:46



クロちゃんは若い頃から健康優良児(犬)でしたので、4年前に子宮蓄膿症になったのと、去年の春に

膀胱炎の後、ヘルニアで近所の獣医さんにお世話になってました。

その先生には、亡くなった2日後に報告に行きました。



チョコさんのかかりつけの獣医さんは、少し離れたところにあります。

そこは、美容院とホテルもやっていて、2年前に義父との最後の家族旅行の時と

今年のお正月と2回クロちゃんを預かって頂きました。

今年は、食事も介助がいる状態だったのでホテルにではなくて

病院に入院という形でお願いしました。


お迎えに行った時、先生が留守の間の状態を説明してくださってから、

「これからも老犬の介護は大変だと思いますが、家族のみなさんで
クロちゃんが幸せな時間が過ごせるように頑張ってあげてください」

そう言っていただいて嬉しく思ったのを覚えています。


先日、チョコさんのワクチン接種に行った時に、いつもと違う先生でしたが、

一応報告をしておきました。

そしたら、2日前に1通の葉書がその病院から届きました。
090603_223731.jpg


クロちゃんとは、たった2回預かって頂いただけのご縁だったのに

胸が熱くなりました。

きっと、預かっていただいていた間も

愛情こもったお世話をして頂いたんだろうなって思いました。


このブログを通してお知り合いになれた方達からも

温かいコメントを頂いて、クロちゃんは幸せ者です。

本当にありがとうございます。









comment

Secret

No title

2009.06.04.12:13

こんにちは、ほたるです。
世知辛いと評判^^;の最近の世の中ですが、
この話しを読んで胸が熱くなりました。
イヤな話しばかりが目立つだけで自分の周りにもあったかい
人々がいるんだと改めて感じることができました^^
まめさんありがとね!

ほたるさんへ

2009.06.05.11:13

> イヤな話しばかりが目立つだけで自分の周りにもあったかい
> 人々がいるんだと改めて感じることができました^^

ほたるさんも、そんなあったかい人の1人ですよ(*^_^*)

ホウキ☆さんへ

2009.06.05.11:41

コメントありがとうございます。

こちらから報告するべきでしたのに、しばらくお会いしてなかったので遅れてしまって、ごめんなさい。
クロちゃんは寝たきりになってからも、あまり手間をかけない飼い主孝行でした。
その時、その時にできることをしてきただけでしたが、穏やかに旅立ってくれたと今では思えるようになりました。
プロフィール

まめ

Author:まめ
ちょこ・・ミニチュアダックス ♀ 
     2003・12.17生
人見知り、犬見しりの超ビビリ犬
     
こころ・・ミニチュアダックス ♀
     2009・10.28生


ぐうたら飼い主・・堂々たる50代!
          


途中から参加の、MIXのクロちゃん(16歳)
2009年5月24日 虹の橋に旅立ちました。




リンクフリーですので、
♪お気軽に~♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。