スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今、思うこと。

2010.04.28.23:28

思い起こせば2年半くらい前だろうか、

ちょこさんがびっこをひいているのに気付いたのは。

時間が経つと元通りに歩いていたので気にしてなかったが、

数か月後にまた同じような歩き方になって、かかりつけの病院へ受診した。

レントゲンを撮ってもらっても異常は無かったし、触診でも痛がる様子もなかったので

特に治療もせず、様子観察で帰宅。

何日も続くようなら、また来院してくださいとの事だったが、数日後には普通に歩いていた。


その後も数か月経ってから、何度かびっこをひくので、再度受診したのが去年。

その時は、レントゲンも撮らず触診のみ。

やっぱり、どこを触っても痛がる様子もないので

特にどこかが痛いとかいうより、歩く時に違和感があるのかもしれないですね。と先生。

ノウテンキな飼い主は、自分が診断された年齢的に出てくる関節炎みたいなもんでしょうかね?

などと聞いたりして。

先生「そういう事もあるかもしれませんね」

「5、6歳といえば人間にしたら中年ですもんね~。
        あっ、グルコサミンとか頂けますか?」

そんなやりとりで、グルコサミンを貰って帰ったっけ。


その後は特にひどくびっこをひく事もなく、

こころが来るまで、季節を感じながらの長距離散歩を続けていました。

びっこはひかないけど、歩くスピードは確実に落ちてたし、

今から思えば途中で立ち止まる事も何度かあった。

きっとあの時は、痛かったんや。。

そんなちょこさんを叱咤激励して歩かせていたっけ。

ごめんな



公園へ散歩に行くようになって、ワンコ友達がたくさんできて

無知だった飼い主も犬の病気の話を聞く機会もあったけど、

ダックスはヘルニアに気をつけなきゃと、それしか頭になかった。

階段を避けたり、高さのある所から飛び下りないように気をつけたり、

避妊手術後に増えた体重も頑張って(頑張ったのは、ちょこさんか)落とした。



びっこをひいたのが、後ろ足ならもっと敏感になっていたはず。

免疫性の疾患だから、いづれは出てきたんだろうけれど

もっと早く専門医を受診していれば・・・と思ってしまうのです。

そして、人間でもそうやけど、セカンドオピニオンの必要性を痛感しました。


お薬だけの時は、近所のかかりつけの病院で、

定期的な検査は専門医でと先生方も快く了解していただきました。


ステロイド服用に対する不安もあるし、

これからは、ちょっとくらい大袈裟と思われても構わない、

何かあったらすぐに診察をうけようと思っています。


とにかく、この病気、

長い付き合いになりそうです。

      

comment

Secret

No title

2010.04.29.09:04

おひさしぶりです~

ちょこさん、足が痛かったんですね。
お薬が効くといいですね~
ワンコも赤ちゃんも言葉で言えない分、
こういう時ってなんだか申し訳なくなるときありますよね。
きっとよくなりますよ!

それにしても14年も単身赴任だなんて(笑)。
産まれたこどもが中学校卒業しちゃいますね~

たまに単身赴任とかしたくなりますな。
私が(笑)。

riomanさんへ

2010.04.29.09:53

コメントありがとうございます(^-^)

今になって、もっと注意してあげてれば。。。って思っちゃいます。
痛いなら、そう言ってよ~って思ったり、いやいやちょこさんがしゃべれたら、それはそれでうるさくて仕方ないと思ったり(^_^;)


長いでしょ、14年。
友達からは羨ましがられてましたが、長年グ~タラ過ごしてきたつけは大きいですが、頑張りま~すヽ(^o^)丿

プロフィール

まめ

Author:まめ
ちょこ・・ミニチュアダックス ♀ 
     2003・12.17生
人見知り、犬見しりの超ビビリ犬
     
こころ・・ミニチュアダックス ♀
     2009・10.28生


ぐうたら飼い主・・堂々たる50代!
          


途中から参加の、MIXのクロちゃん(16歳)
2009年5月24日 虹の橋に旅立ちました。




リンクフリーですので、
♪お気軽に~♪

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。